好きなもの

とにかく手軽に使えるDELL「XPS13」

DELLのアンバサダープログラムに参加してから数日が経ち、まだまだ使い始めたばかりのXPS13ですが、既に自分の一部のような使いやすさを感じています。

手軽に軽く使えるXPS13

とにかく手軽で身軽という印象です。
片手で持てる手軽さは、さすが13インチの画面サイズのノートパソコンというだけのことはあります。
これは、画面サイズ感と筐体の小ささからすると当然かもしれません。
カタログ値によると「重量:最小1.23 kg」ということで、Appleのノートブックと比較すると「Mac Book Air」と同じくらいの重量ということになります。
ただ、見た目のスリムさ、デザイン的なスリム感は、やはりMacの方に軍配が上がってしまうようには思います。

DELL XPS13
XPS13を片手で

ただ、実質的に軽いパソコンであることは間違いがないので、片手で持つことには違和感は無く、ソファに座って膝の上での作業もストレスなくこなせます。
タブレット端末とは違って、ノートパソコンの本体自体、そしてキーボードはしっかりとしていますので、確実なキータッチができます。

スピード感を感じられる

わたしが普段使っているのはほとんどインターネット上での作業です。
このようなブログを書くにあたって、スマートフォンで撮った画像をDropBox経由で取り込んだり、ブログ記事を書き、文章を編集する。

また、AmazonやYouTubeで動画を見たり、ネットで検索をしたりといったことが中心となっていますが、作業場でのネット環境自体は変わっていないのにネットの反応スピードが増しているように思います。
こちらのアクションに対して非常にスムーズに応えてくれる印象です。

今まで、自宅の構造上の問題なのかネット環境があまり良いとも言えず、無線LANのルーターを何度か交換したりもしていたのですが、いま使わせてもらっているXPS13での環境が最も早くなっているように感じます。

起動も動作も速い

Windows10としてのメリットを十分に生かしているような起動時の速さを感じさせます。
スイッチを入れてすぐにChrome等のブラウザの画面にたどりつくことができるので、これはタブレットやスマートフォンを使っている時のスピード感に近づいてきています。

今まで使っていたDELLのパソコンは年数が経過していることもあるのですが、なんと遅かったことかと今更ながら思います。

パソコンとしての反応も速く、ネットへの接続スピードも速い。

これは、モバイルサイズのノートパソコンとして使うには文句なしの高性能です。

デル株式会社