ブログ運営

ブログの運営はロリポップとワードプレス

ロリポップサーバ

今まで何度かブログを書いてきました。

今でもブログを書いていますが

これまではずっと

無料のブログサービスを使っていました。

無料のブログサービス

最初はニフティでプロバイダー契約をしていたので

サービスの一環として無料で利用することができた

ニフティが運営するブログサービス「ココログ」からがスタートでした。

引越しに伴って、ニフティのサービスを利用しなくなったこともあり、

別のブログサービスへの乗り換えを検討。

当時、

最も勢いがあって、

書籍も多数出ていて

なによりも

アクセス数を集めやすいという評価が高かった

アメブロへと移行し、

アメブロではいくつかのブログを運営してきました。

その後は、

カスタマイズの自由度や商業利用もできるという

はてなブログやライブドアブログ。

そして、

私自身がGoogle好きということもあって

Googleが運営するBloggerなんかもやっています。

確かにアクセス数の集めやすさ、エンターテインメントとしての楽しさは

アメブロが最も良かったかな。と思います。

ブログとしての使いやすさや

アフィリエイト等の運営という点で考えれば

ライブドアブログやはてなブログが使いやすかったです。

そして、

最も長く続けていて

現在は開店休業状態に陥っている

GoogleのBloggerは

何年やっても

検索結果にうまく反映されず、

検索エンジン経由でのアクセスがあまり期待できないことから

いつのまにか止めてしまいました。

無料ブログと独自のブログ

無料ブログサービスのメリットは

①無料である

②素人でも使いやすい

という2点に尽きます。

誰でも無料で

簡単、手軽にブログを始めることができて

さらに

ブログ運営サービスがアクセスも集めてくれる。

これからブログを始めたいという方には

イチオシの最適なサービスと言えます。

今回、わたしが自分の名前を冠して作ったブログ

kanyonei.com」は独自のブログです。

サーバー代を支払い、

ドメインを購入しています。

先ほどの無料ブログが

無料ではありますが、

賃貸で自宅や事務所を借りている。

というイメージであれば

独自のブログは

自分で土地を買って、家を建てる。

というイメージに近いです。

どちらであっても、

家には住むことができ、

事務所で仕事をすることができますが、

大きな違いは所有者です。

私は今まで一度もありませんが、

ブログの運営会社がブログのサービスを終了、停止したり、

ブログの運営会社が

自分が運営しているブログを「不適切」として排除した場合には、

今まで積み上げてきたブログ記事が

すべて無駄になってしまいます。

一方、

自分でブログを運営するのであれば

基本的には

自分自身でブログ運営を決めることができますので、

誰かに依存しているという状態のリスクは

非常に軽減されたブログ運営となります。

ある程度の知識が必要

サーバーを借りて

ワードプレスでブログを立ち上げ、

自分でブログを運営するには

ある程度の知識が必要です。

といっても、

そんなに難しいことではないのですが、

今まで、

ホームページを立ち上げたことが無い、

ブログはやったことがない。

という人には

少し難しい作業であることは間違いありません。

私の場合は、

サーバー側の設定時間を含めても

1時間もかからずに、

ワードプレスで新しいブログを立ち上げ、

記事を書き始めることができますが、

これは完全に「慣れ」です。

慣れていることで、

今までやってきた単純作業を思い出しながら、

忘れたことは

Googleで検索して

他の人のブログを読んでヒントをもらいながら

構築していく作業です。

慣れてしまえば難しいことはありませんが、

慣れるまでは

ブログを立ち上げるだけで

数日かかってしまうかもしれません。

おススメはこちらの書籍。

 

電子書籍で読むよりも

おススメは書籍での購入です。

ページを横断的に見ながら作業していくことが多いので

紙の本で確認しながらの作業がおススメです。

ワードプレスでブログ立ち上げの手順

それでは、

ワードプレスを使ってブログを立ち上げるための

簡単な手順をご紹介しておきます。

①レンタルサーバーの契約

まずは

ブログを置いておく場所となるサーバーを借ります。

自分でサーバーを持つことも可能ですが、

費用と作業量を考えれば

レンタルサーバーと言って、

サーバーを間借りするのがおススメです。

私が使っているのはこちらのレンタルサーバー

ロリポップ!」です。



何といっても魅力は

手軽さと価格。

ロリポップサーバ

わたしは

月額500円~スタンダードプランを利用していますが、

月額にすると

500円程度でブログを運営することができます。

ワードプレスが使えるのは

ライトプラン 月額250円~(詳細はこちら)」ですので、

ワードプレスを使われるのであれば

ライトプランがスタンダードプランでの契約がおススメです。

場所さえ借りてしまえば、

ライトプランで50

スタンダードプランで100

という数のサイトを運営することが可能です。

(実際にできるかどうかは別として。。。)

言ってみれば

ブログを運営するための土地さえ手に入れてしまえば

あとは

ある程度は好きなだけ

ブログを立ち上げ、運営することができるということです。

10日間無料サービス

さらに魅力的なのは

「10日間無料サービス」があることです。

これは、

ロリポップサーバに登録をして

まずは10日間使ってみる。

使ってみた結果

「使い難くて分かりづらい」ということであれば

契約をやめてしまうことができるということです。

これはある意味で心強く、

わたしの契約を後押ししてくれました。

過去に他のサーバーサービスを使ってみたこともあるのですが

管理画面の分かりにくさ、使い勝手の悪さ

サポートの情報不足など、

実際に使ってみて満足できない

使い勝手がよく分からない。

ということは起こります。

ブログを独自で立ち上げて

ブログを始めてみたいという方は

まずは申込をされてお試し期間を利用されるのがおススメです。

②所在地「ドメイン取得」

サーバーの契約をして

ブログを置くための場所を借りたら

次はドメイン取得です。

ブログの住所、所在地、固定番号のようなものです。

ドメインというのは

.com .net .info .work などなど

いろんな種類のドメインがあり、

自分の好きな文字列と組み合わせて選ぶことができます。

ドメインは種類によって価格はいろいろで

最も安いのは「1円」です。

私はいつも お名前.com というサービスで

ドメインを取得しています。


先ほどのロリポップサーバが運営するサービスでも

ドメインを取得することはできるのですが、

一応、

最も大手のドメイン取得サービスで取っています。

ドメイン取得

お名前.com のトップページには

代表的なドメインの価格が表示されていますが

他にもたくさんの種類のドメインがあります。

ご自身の運営するブログのイメージと合ったドメインを選びましょう。

「ドメイン名を入力」で希望の文字列を入力すると

その時点での空き状況が表示されます。

一般的な文字列であれば

ほとんど使われていますので登録することはできません。

ドメインというのは世界で一つしか存在しないからです。

例えばわたしのブログのアドレスは

kanyonei.com

というドメインを取得しました。

これは誰も使っていないので

.net .info .work など

どれでも選び放題でした。

ところが

「kan」ということになると

どれも空きがありません。

注意したいのは2年目からの料金

どれも安く購入できるドメインですが

注意したいのは2年目からの料金です。

ドメイン更新料

「.work」は最たるものですが

初回登録時は1円だったものが

2年目も継続しようと思うと「990円」という金額になります。

このお金は

2年目以降、毎年継続的に必要となる運営費です。

ブログをやってみたけど

思っていたほどはうまくいかなかった。

という人も中にはいるかもしれません。

2年目は継続する気が無いのに、、、

思っていたよりも高い請求がきて驚いた。。。

ということが無いように

「自動更新はOFF」にしておきましょう。

実際には

更新前にお名前.comから更新通知が来ますので

その際にブログを継続するかどうかを決定し

契約を止めて撤退する。というのも一つの選択肢です。

③ドメインを設定する

ドメインの購入が終わったら

次はドメインをサーバーで使えるように設定する必要があります。

今回の事例での

お名前.comでドメインを取得して

ロリポップサーバで運営するということであれば、

まずは

お名前.comのドメイン管理画面で

購入したドメインの「ネームサーバー」を選択して

設定を変更します。

上記の画像の右端「レンタルサーバー」に『申込み』と付いているのは

このドメインはお名前.comのレンタルサーバーを使っていないので

お名前.comのレンタルサーバーを申し込みませんか?

という宣伝です。

他のサーバーを利用しているので無視しても問題ありません。

ネームサーバーの設定画面から

〇その他のネームサーバーを使う

という項目を選択して

ネームサーバー1とネームサーバー2を入力します。

 

ネームサーバーの設定

入力する内容は

ロリポップを使われるのであれば、

以下のマニュアルを参考にしてください。

>参考 「独自ドメインご利用時の作業内容」(ロリポップ)

ムームードメイン以外でドメインを取得された方

独自ドメインを取得されたサービスにて、ネームサーバー設定を下記の情報に変更してください。

プライマリネームサーバー uns01.lolipop.jp
セカンダリネームサーバー uns02.lolipop.jp

 

④ロリポップでワードプレスの設定

上記の作業で

お名前.comで取得したドメインの情報が

ロリポップサーバの管理画面に反映されるようになります。

私の場合でしたが

時間にしてすぐに反映されていました。

ロリポップサーバの管理画面にログインして

左側メニューの上から2番目

「サイト作成ツール」から

「WordPress簡単インストール」を選びます。

ロリポップサーバ ワードプレス設定

ワードプレスを新規に作り

設定する画面に移行します。

サイトURLには

先ほど設定したドメインがリストの中に反映されているはずです。

もし出ていなければ

少し時間を置いて見てみましょう。

それでも反映されていない場合は、

ドメイン管理の方でうまく設定ができていない可能性があります。

  1. サイトURLでドメインを選択
  2. 利用データベースはそのまま
  3. サイトのタイトルは取り敢えず入力(後から変更も可能)
  4. ユーザー名・パスワードを入力
    *ワードプレスにログインする際に必要です
  5. メールアドレスを入力

これで

あなたのブログがワードプレスで構築できるようになります。

⑤ワードプレスの設定

最後は

ワードプレスの設定です。

デザインやタイトル写真等、

ある程度は自由に構築することができますが、

ある程度の知識も必要です。

私は、

Googleで検索しながら、

他の人のブログを見ながら

作業を進めていきました。

ここまできて

やっとブログを書き始めることができます。

無料ブログは簡単

人によっては

独自でブログを始めることに

特に技術的な抵抗を感じないかもしれませんが、

もしかすると

「これは無理。。。時間がかかりそう」ということであれば

まずは

無料ブログで

とにかくブログを始めてみる。

というのがおススメです。

そして、

ブログの仕組みに慣れてきたら

改めて独自ブログに挑戦し、

ブログのお引越し。

というのも考え方の一つです。

難しいことはないがちょっと面倒

ワードプレスを使った独自ブログの構築について書きましたが

特別に難しいようなことはありません。

ただ、

初めての方であれば戸惑うことも多いでしょうし、

実際、

いくつかワードプレスを使ってブログを構築している私でも

久々に新しいブログを立ち上げるとなると

面倒さは感じてしまいます。

それでも、

自分の領域でブログを持てるというのは強みでもあり、

ブログを通じて自分自身を表現する手段としても

最適であることは間違いないでしょう。