ビジネス

BindからWordPressへ移行

長年にわたって、ホームページの製作はBindというホームページ作成ソフトを使っていたのですが、最近は月額固定費のWEB上で管理するサービスに代わってきた。ということと、
今まで使っていたBindのソフト自体がうまく機能しなくなってきたことで、WordPressへの切替えを実行しつつあります。

Bindが使えなくなってきた

もしかすると、サポートセンターに連絡をすればなんとかなるのかもしれませんが、パソコンに専用のソフトを入れるタイプは、ホームページのページ数が多くなるにつれて、Bindがうまく機能しなくなってきました。

上記は、実際にわたしが製作していたホームページのスクリーンショットなのですが、
本来は存在するはずの「編集」画面が出てこなくなってしまいました。
サイトの設定やプレビューは可能ですが、実際にホームページの内容を編集することができません。

Bindの新しいソフトやサービスに買い替えることも検討したのですが、コスト面や今後の使い勝手を考えると、WordPressへの移行という選択になりました。

切替えでGoogleの評価は一気に低下

私の素人考えのやり方が悪かったとは思うのですが、
検索結果のパフォーマンスは一気に落としてしまいました。

同じドメイン、同じサーバーで、今までBindで作成していたホームページの内容を先ほどのプレビューから内容を抜き出して、コピー&ペーストでWordPressのサイトへと手作業で移行していきました。
すると、移行してから検索結果の順位が一気に落ち始め、当然ながら広告収入も一気に落ちました。

上記のグラフの「水色」のラインが表示回数です。
もともとが大したアクセスのないサイトではあったのですが、キーワードの単価が高かったこともあり、少ないアクセス数ながらもお小遣い稼ぎをしてくれていました。

しかし、BindからWordPressへと入れ替え始めた2019年3月以降は検索結果の順位が一気に落ち始め。今までトップページに掲載されていた検索ワードでの表示が出てこなくなるという事態になっています。

結果的には新しいサイトの立ち上げ

一応、今まで創り上げてきたサイトの再構築は継続的には行っていますが、気持ち的にはモチベーションが続くこともなく、意気消沈という感じです。
現在は、気持ちを切り替えて新たなサイトの立ち上げに気持ちを向けています。