YouTube

2020年はとにかくやってみる、トライする

2020

2020年の一つの指標として取り入れたいなと思うのが「とにかくやってみる」ということです。
前回の記事では2020年は流れが速くなるということを書きましたが、速くなる流れは良いことでもありますが、考える時間、躊躇する余裕が無くなってしまうということでもあります。

https://kanyonei.com/2020/01/01/2020nagare/

考えるよりも先に走り出す

今まではしっかりと考えて、周到に準備をして万全の態勢で臨む。ということが求められたかもしれませんが、これからはそれよりも「とにかく走り出す」ということが重要になってきそうです。

行動に方向付けをする

とにかく走り出す、行動する、実行する時に大事にしたいのが「行動の方向付け」です。
ただやみくもに走り出すのではなく、しっかりと方向性だけは定めた上で走り出したいものです。
ではその方向付けとはなにか?

それは自分自身のビジネスに対するビジョン、まさに生き方そのものについてしっかりとした自分の方向性を持っておくということが重要です。
原点に戻るようですが、

  • 自分の人生を生きるのか?
  • 人が選んでくれる人生を生きるのか?

このような、根本的な問題をしっかりと解決し、方向付けをしておくことが重要です。