YouTube

キャッシュレス決済が向いていない人

キャッシュレス決済

2019年は日本のキャッシュレス化が一気に進んだような印象を受ける一年でもありました。
皆さんも2019年はスマホ決済や電子マネー、クレジットカード等といった様々な手段のキャッシュレス決済を利用したという方も多いのではないでしょうか。

キャッシュレス決済に向かない人

今回の動画ではキャッシュレス決済に向かない人をテーマとして取り上げてみました。

といってもキャッシュレス決済はほとんどの人が簡単に利用できるサービスで、特にスマートフォンを所持している方であれば、より簡単に導入できるのが魅力です。

簡単に使える分だけ、気を付けておきたいキャッシュレス決済の注意点のまとめのような内容になっています。

お金と向き合う

動画の中でお話しをしていますが、キャッシュレス決済の最大のデメリットはお金をしっかりと把握するのが難しいことです。
現金とは違って、しっかりと明細として、数字として後から把握することはできるのですが、果たしてリアルタイムでキャッシュレス決済で使っているお金を把握できている人はどれくらいいるでしょうか?

流されるまま無意識に使ってしまう

そのため、キャッシュレス決済で気を付けておきたいのが、無意識状態のままでお金を使ってしまっていないかということです。

  • いつの間にかたくさん使っていた
  • クレジットの請求が想定以上に多かった
  • 後からリボ払いを利用しないとならなくなった

というように、実際にキャッシュレス決済でお金を使っている時にお金のことを意識に入れずに手軽に使ってしまったがために起こる事例です。

お金の流れを把握して使う

そのため、気を付けたいのがお金の流れをしっかりと把握した上でキャッシュレス決済を上手に活用するということです。

キャッシュレス決済を利用することでお金の流れは速くなります。
そのため、無意識状態のままでいつの間にか使ってしまっていた。ではなくて、ちゃんと意識してお金を使うことでより有効にキャッシュレス決済を利用することができるようになるのではないでしょうか。