好きなもの

DELL「XPS13」は驚くほど静か

デルアンバサダープログラムの体験モニターに当選し、DELLの最新機種である「XPS13」とのパソコンライフが始まりました。
今までの17インチのノートパソコンと違って、画面の小ささは各違いなのですが、それを上回るメリットを感じています。

DELLのXPS13は驚くほどの静けさ

今まで使っていたDELLのノートパソコンは、たまに「ブォーン」という冷却ファンの音でしょうか?そんな音が聞こえてきました。
また、パソコンのふたを閉じた状態でも、たまに起動音のような「ブォーン」という音が聞こえてくるのが気になっていました。

XPS13は電源スイッチを入れた際の起動時は少しだけ音がしますが、その時以外は今のところ本体から大きな音がするのを聞いたことがありません。
本体に耳を近づけると微かにモーターが動くような作動音が聞こえるのですが、普段の姿勢で使っている分には音が気になるということはありません。

本体が小さいからという理由はない

私は個人的に小さな本体のパソコンに対しては良いイメージを持っていませんでした。

  • 画面が小さくて見にくい
  • 操作がやりにくい
  • ポインタが見つけにくい
  • 小さいわりに重い
  • 本体が熱くなる

といったようなネガティブイメージが先行していましたが、今回「XPS13」の実機を試しに使わせてもらったことで、それらだすべて過去の問題であったことがよく分かりました。

小さな筐体のパソコンであっても、最大限のパフォーマンスを引き出してくれているという印象で、実際に大きな画面のノートパソコンを使っていたときとは遜色なく使えているように思います。