YouTube

自己理解を進めて「自己一致」自分に興味を持つ

今回のテーマは

「自己一致」を進めていきましょうということです。

自分らしくあるために最も重要なのは

何が

自分にとって

自分らしいのか?

ということですね。

これがわからないと自分らしさは当然ながら手に入ることがありません。

関連する動画も公開しています。

動画を気に入っていただけたら

チャンネル登録がまだの方はぜひチャンネル登録を!

そして高評価ボタンのクリックをよろしくお願いします。

自分らしさとは何か?

自分らしく生きたいというのが私のブログ、YouTubeで扱っているテーマですが

ご自身にとっての「自分らしさ」というものがわかっていないと

実際に「自分らしい状況」が訪れたとしても

気づかずに素通りしてしまう可能性は十分にあります。

目指しているのは「自分らしい人生」

でも、

自分らしいとは何かがよくわかっていない。

ということであれば、手に入るものも手に入らない。という残念な結果になってしまいます。

正解は自分にしか分からない

最も難しいのは

「自分らしさ」というものの正解が自分自身にしか分からないということです。

あなたにとっての「自分らしさ」は

他の人が決めたり、評価したりすることができません。

ヒントや導きはもらえるかもしれませんが

正解そのものは自分で決めるしかありません。

ということは、

「自分らしさ」ということについては

自分でちゃんと考えておく必要があるということになります。

このポイントをしっかりと押さえていないと

例え、自分らしい状況

自分らしさが手に入る状態であったとしても

「いや、これは自分らしくないな」と見逃してしまう可能性があります。

他の人が決めるものではない

「自分らしさ」を決めるのはあなた自身であって

他の人は決めることができません。

言葉としては理解できたとしても、

実際にはどうでしょうか?

周りの人からの影響を受けてしまうという事はありませんか?

「これ、あなたらしいよね」

「あなたはこうでなくっちゃ!」

「これした方が絶対いいよ」

「君のキャラだとこっちだよね」

周りが作り上げているキャラクターやあなたのイメージによって、自分自身が望まない

ニセの自分らしさに振り回されてしまうという事はよくあります。

場合によっては

周りに合わせて演じる自分自身が存在するということもあるでしょう。

例えば、

職場や学校などの公共の場と

家庭では人柄、性格、キャラクターが全く違うという場合です。

周りに合わせたとしても

状況や環境によって

周りに合わせていくことは

生きていく上で必要なこともあります。

周りに合わせることによってスムーズに生きていくことができる。

仕事が問題なく進む、交渉がうまくいく。ということもあるでしょう。

でも、

自分自身の中でブレない「自分らしさ」を持っておくことはとても大事です。

私の場合、、、

以前の仕事をしていた時は周りに合わせることに慣れすぎて、本当の自分を見失っていました。自分がどうなりたいのか?何を目指しているのか?どんどんと分からなくなり、周りの人たちに合わせること、嫌われないこと、無理をしないことを目的とした生き方をするようになっていたのです。

周りに合わせないと生きていけない。

そんな状況にあったとしても

「自分」というものを見失わないようにしたいものです。

そこで大事になってくるのが「自己理解」です。

自分に意識を向ける

自分のことを自分自身が一番よくわかっている、理解している。

これは当たり前のことと思われるかもしれません。

しかし、

先ほど事例としてあげたような周りに合わせている状況にある場合などは

どうしてお自分自身を見失いがちです。

「自分」を「自分自身」がしっかりと掴んでおくこと。

そのために自己理解が非常に大切になってきます。

ただ、

自己理解と言われても、よくわらかない。どうすれば良いの?

と思われるかもしれません。

「自分のことは自分が一番よくわかっているつもり・・・その上で自己理解?」という感じでしょうか?

自己理解を進めることは

実は難しく、大変なことでもあります。

そこで、

今回提案するのは

自分に意識を向ける

ということです。

自分に対して無関心になっていないでしょうか?

自分がどうしたいのか?

自分がどうありたいのか?

自分という存在は何か?

考えれば考えるほどに

よく分からなくなってしまいます。

でも、

自分に意識を向ける

ということであればどうでしょうか?

もっとシンプルに言えば

自分に興味を持つ

ということです。

自分の気持ちを大切に

そのためにできることの最初の一歩は

自分の気持ちを大切にしてあげること。

あなた自身がどう思っているのか?どうしたいのか?

心の声を

しっかりと聞いてあげましょう。

自分自身との対話が進むほどに

自己理解も進み、

「自分」というものが手づかみ感のあるものになってくることでしょう。

ABOUT ME
ヨネイカン
自分らしく生きる学校を運営しています。 <対面>個人セッションでカウンセリングを実施中。ご希望の方はご相談ください。 【YouTubeチャンネル】 自分らしく生きる学校
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。